るみぶろ Rumilie-Blog

主にDTM/フィギュア/地図/東方/デレマス/Appleを語る備忘録ブログ

Summer Pockets ヒロインルート4つクリアしてきました

まだまだ暑い季節が続きますね。よいやみこと筆者です。

皆さんお盆休みは如何お過ごしでしたか?僕は例にもれず実家に帰省しました。僕の会社では決められた期間の間の好きなタイミングで休みが取れるタイプの夏休みだったんですが、弟の仕事のお盆休みに合わせるために世間一般のタイミングでのお盆休みを取ることにした次第です。大変有意義なお休みでした。

話を戻しますが、実はKeyのノベルゲーム「Summer Pockets」のiOS版をプレイしています。ふと唐突に「夏、海、山、女の子、感動」系の読み物ゲームをやりたくなったんですよね。いくつかのエンドがあるようですが、その中でもタイトル画面にいる4人の女の子(しろは、蒼、紬、鴎)の4人のルートをクリアしました。

この記事では、クリア済の4人のルートの簡単な感想を感情のままに書き連ねたいと思います。プレイ済みの方が読むことを前提としているので色々設定の説明はかいつまんでいきます。ネタバレ注意。

 

共通ルート

4人の個別ルートに入るまでは島での色んな人間との出会いを楽しみます。夏休みを利用して主人公「鷹原羽依里」が船で鳥白島におばあちゃんの遺品整理を手伝いに来るという話ですが、そこで出会ううみちゃん鏡子さんがまずかわいい。前者は小学生。主人公と同じく島の外部から来たらしい。ちょっと主人公に対して当たりが強いんですけどかわいいんですよね。CV:田中あいみさんでキャスティングが天才ですし。イメージピッッッタリ。なんかやたらチャーハンが好きだったり、ルートクリアを重ねるごとに主人公の呼び方が「鷹原さん」→「羽依里さん」→「お兄ちゃん」とどんどん親しげになっていくんですよ。バキクソにロリコンになっちまった。ただ、物語の最後の方でどのルートでも必ず先に帰っちゃうんですよね。なんでだろう。多分これからやるルートに答えがある。

後者、鏡子さんは主人公の母の妹。おば?でも見た目は20代。めっちゃやさしいしあらあら系。みんな好きでしょそういうの。もう年齢や立場なんて関係ねえ。

あと名作ノベルゲーの条件をしっかり抑えてる。男友達がイイヤツ。めっちゃイイヤツばっかり。まぁ特に今回は言及はしません。

ヒロイン個別ルートに入るまでは、ヒロイン4人や島の友達とのコミュニケーションを楽しんでいきます。途中の選択肢や向かう場所でルートが変わっていきます。ミスるとバッドエンドになる選択肢もチラホラ。つらい

 

鳴瀬しろは

まずはじめにしろはルートを目指しました。簡潔に言うと未来が見えるっぽい女の子。そのせいで過去に色々あって、自分を責めてしまって人を避けてきたんですよね。主人公はしろはに近付こうとしますが、しろはは予知夢のようなものを見てしまい「自分といると溺れて死んでしまう」と突き放します。

その後色々あってエンドを迎える訳ですが、正直に言うとこのしろはルートでは泣きませんでした。確かに感動的なお話ではあるんですがどこか上の空な気持ちで物語を終わらせてしまったんですよね。いや、しろはちゃんすごく可愛かったんだけどね。でもこのゲームの真髄はここからだったんですよ。

 

久島鴎

くしま かもめちゃん。黒髪のお嬢様。

ストーリー説明は省略しますが、えずくレベルで泣いた。めちゃくちゃに涙と鼻水を分泌してしまった。ゲームでこんなに泣いたことあるか?ってくらい号泣してました。

これは他のルートでもある程度共通するんですが、このルートは沢山の人の協力で、何か大きなことを成し遂げることの尊さを教えてくれます。ワンフォアオール・オールフォーワンです。

ラストシーン、鴎ちゃんは果たして主人公と再会できたのでしょうか?これもまさに読者に解釈を委ねる演出で、「なんか奇跡的なことが起きて二人は結ばれてハッピーエンド」でもいいし、「主人公はあのあと本当に船で旅立って死んで、天国で再会してハッピーエンド」でもいいわけなんですよ。いやよくない。奇跡起きろ奇跡。起きろ

 

空門蒼

声がみくにゃん。

ストーリー説明は省略しますが、えずくレベルで泣いた。めちゃくちゃに涙と鼻水を分泌してしまった。ゲームでこんなに泣いたことあるか?ってくらい号泣してました。この時ばかりは一人暮らしでよかったって思った。EDの入り方が天才だし、ED後も天才。天才なんだけどちょっとだけ切ないんだよね。「見ている人の解釈次第」って感じ。ただ、女の子が死ぬとか消えるとかそういう感じじゃないので最高だった。このEDを迎えたあと、みんなで幸せに暮らすんだろうな、っていうのが容易に想像できる。だからすき。100点。

プレイして思ったんですが、しろはルートで最後、あの蝶がふわりと舞うシーンあるじゃないですか。アレ、蒼ルートを先にクリアしてたらそのシーン前後の印象がだいぶ変わりますね。初見では蝶の意味が分からなかったのでちんぷんかんぷんでしたが、逆にまだ見知らぬ物語へのワクワク感を増幅させてくれましたね。

 

紬・ヴェンダース

えずくレベルで泣いた。めちゃくちゃに涙と鼻水を分泌してしまった。ゲームでこんなに泣いたことあるか?ってくらい号泣してました。

いやマジで。やーーっばい。一番泣きました。30分ほど再起不能になってましたね。大の大人がヒックヒック言いながら泣いてるんですよ。ヤバイですね☆

パリングルスの缶?を大量に集めてベランダを作るってのは突飛な発想だと思いましたが、最終的にそれを使って沢山のキャンドルを作るとか死ぬほどロマンチックじゃないですか?最高ですよ。なんか紬ちゃん、健気で素直で……正体を知ったときは「ぅぅうううわあああああ」って声で泣きました。書いてて泣いてます。これもまたラストシーンでプレイヤーに判断を委ねてきますが、間違いなく主人公は再会できたと思ってます。また、仲良しの3人で。いつまでも幸せにお願いします………

 

 

あまりこういうゲームをプレイしないので分からないんですけど、ガチでストーリーで泣かせに来るゲームのHシーンって抜けるんですか?このゲームにはそういったシーンは無いのでアレなんですけど、もし仮にあったとしても涙しか出ないと思います。

 

ヒロインルート以外にもいくつかあるっぽいので、そこらへんもクリアしたらまた何か書こうと思います。それでは、お疲れさまでした。

DTMメイン環境をWinからMacに移行したよって話

お久しぶりです。よいやみこと筆者です。

実は1ヶ月ほど前にMac環境を導入しました。ずっとWindowsを使ってきてたんですが、8ヶ月ほど前にiPhone XS MAXにしてからMacへの興味もだんだん湧いてきていたんですよね。

そんなわけで、Macに環境を移行したことによる良かったところ・良くなかったところをボク個人の目線で紹介したいと思います。

 

f:id:YoiyamiRumilie:20190719021230j:plain

スタンドはダイソーのブックスタンド×2にドアの音を抑える緩衝材を貼ってMac miniを挟んでます。計324円。

 

(画像)

 

Mac mini 6コアi5/RAM8GBモデルです。このあとRAMだけ32GBに換装しました。

 

 

よかったところ

UIがかっこいい

Macでしばらくいろんな作業をしてみてまず出た感想が「UIがかっこいい」ってことですよね。フォントはキレイだし、Mojaveのダークモードもwinのものより洗練されてる印象です。そりゃデザイナーはMacとか使いたがるよなあって感じでした。

 

AirDropiPhoneとの連携が素晴らしい

これがすごい。iPhoneとの連携が本当にすごいんですよね。AirDropは簡単にiPhoneで撮った写真をMacに送れますし、カレンダーやメモは編集が即座にお互いに反映されます。あとPagesやNumbersも便利ですね。ただ、Win機にOfficeをインストールしてあるのでそれには及びません。

 

ソフトのインストール作業がゴチャつかない

導入にあたっていろんなソフトをインストールしましたが、インストールはdmgというドライブのような扱いになってるんですね。それをマウントして中のファイルからインストールうんぬんをするシステムでした。ここらへんはWindowsと全く違うのでびっくりしました。 

インストール先もだいたい固定されてますし、VST3ファイルが全て必ず同じ場所に保存されるのは大変わかりやすくて素晴らしい部分だと思います。

地味に嬉しいのが、「ソフトをインストールしたあと、自動的にインストーラーを削除するか聞いてくれる機能」ですね。ちょっと気が利く機能ですよね。

あ、macはデフォルトではrarファイルを解凍できないのでそこだけフリーソフトで対応する必要があります。

 

クイックルック機能がつよい

Finder(Winでいうエクスプローラー)上でファイルが指定されているときにSpaceキーを押すとその場で即座にファイルを確認できる機能です。

f:id:YoiyamiRumilie:20190719044056p:plain

筆者は学生時代学校のMacでいろんな作業をしていたのでMac歴は実質5年目くらいなんですが、前々からいいシステムだと思います。Windowsだとフォトビューワー、Windows Media Player等ソフトが立ち上がってきますが、Macだと大体Spaceキーワンタップで確認できます。

 

ちなみに、ちょっとケチってCPUはi7ではなくi5にしたんですが、それでも6コアで定格周波数も3.0Ghzもあるので性能的には前使っていたWin機のi7-4770より1.5倍くらい高性能なんですよね。驚くほどヌルサクです。 僕の用途的には必要十分以上の性能だったので満足していますが、逆にいえば2万円程度の差しかないので大きな理由がなければi7にしておいたほうが精神衛生上良いかもしれません。(i7にすればよかった)

 

よくなかったところ

僕の環境ではeGPU必須

少し戻ってこの記事の1枚目の写真を見てもらいたいんですが、Mac miniの下に黒い機材がありますよね?eGPUってヤツです。Mac miniとはThunderBolt3で接続されています。中に買ってきたRadeon RX570をぶっ刺して運用しています。いわゆる外付けGPUですね。

なんでこんなの買ったかというと、Mac Miniは内蔵GPUが貧弱なんですよね。GPUはCPU内蔵のもの(UHD Graphics 630)なので、iMacMac Proみたいな別途GPUを搭載しているモデルよりはどうしてもグラフィック性能が劣ってきます。

f:id:YoiyamiRumilie:20190719041849p:plain

僕のモニタ環境は27インチ4Kモニタ×1、23.8インチFullHDモニタ×1で運用し、更に解像度を擬似解像度2560×1440に設定しています。この構成だと「解像度を変更するとパフォーマンスに影響する場合があります」の表記の通り、例えばGoogleマップの挙動がモタついたり、Youtube4K60fps動画を再生したりするとコマ落ちしたりします。あとSpotLightを開く動作も重いです。正直絶望しましたね…(使用モニタがFullHDやQHD1枚~2枚程度なら動画編集等しなければ多分不要です)

なので後日、秋葉原でeGPUケース(黒いの)とRX570を購入したわけですね。すると上記の現象はまるっと解決しました。ただ、Mac miniを起動するたびに必要なコンセントの数が1つ増えたのは…ミドルクラスのグラフィックボードなので消費電力はたかが知れているにしろちょっと精神衛生上よろしくないです。このときばかりは正直「iMacにすればよかったかも…」とか思っちゃいましたが、せっかくの4Kモニタが無用の長物になってしまう上iMacはデザインがダサいのでダメでした。(個人的感想)

 

 

US-366が対応していない

Macの問題ではない気がするんですが、長年使ってたオーディオインターフェイスであるTASCAM US-366」がMacOS Mojaveに対応していなかったので急遽新しいI/Fを買う羽目になりました。

今回はデザインが気に入ったNIの「KOMPLETE AUDIO2」にしました。かっこいい!

外付けGPUとオーディオインターフェイスは完全に予想外の出費でしたね。こういう部分で「Macは追加投資も大変」であることを痛感させられました。

 

 めっちゃ熱い

f:id:YoiyamiRumilie:20190719045312p:plain

めっちゃ熱くなります。わかっていたことですがMac miniは高性能なチップに対して設計が小さすぎるんですよ。マジで筐体がヤケドするくらい熱くなります。Cubase開いていろいろいじってると簡単に80~90℃行きますね。

Intel Power Gadget(フリーソフト)でクロック周波数を確認すると熱による性能低下はありませんでしたが、流石にずっとアツアツなのは怖いのでMac Fan Control(フリーソフト)で常時排気ファンの速度を3200rpm程度に維持しています。

すると50~60℃程度で推移するようになりました。本来無音かってくらい静かなMac miniをこの速度で維持させると流石にうっすらファンの回転音が聞こえますが、本体を置いている場所が机の下なのもあってほぼ気にならないですね。ていうかうちの爆音ファンWin機に比べればネタ抜きで音は5分の1以下です。

 

ウィンドウの操作が煩雑

Windowsだとモニターのてっぺんにウィンドウを持ってくるか、ウィンドウ右上の四角ボタンをクリックすれば「タスクバーを残したまま全画面化」しますよね。Macの場合同じことをするにはOptionキーを押しながら緑ボタンをクリックする必要があります。普通に緑ボタンをクリックすると「ステータスバーも消えるタイプの全画面化」をしてしまいます。

あと、Winではできる「モニター右端、左端にウィンドウを持ってくれば左右で画面分割できる」機能も、似た機能がMacにもありますが使いやすいとは正直思えないです。

ただ、正直これは慣れな気がします。事実ここ1ヶ月ほぼMacしか触ってませんがショートカット等も覚えてきて結構スムーズに使いこなせるようになってきましたし、もうしばらく手に馴染むように努力すればいいだけのことですね。

 

まとめ

正直、ここまでいろんな試行錯誤をして、様々な周辺機器等を新しく買うはめになって、ようやくMacに慣れ始めてきている現状を考えると「Macはシンプル、買った当日からすぐ使える!」は割とウソだと思っています。WinもMacも等しくめんどくさいしお金がかかります。強いて言うならWinはめんどくさい、Macはめっちゃお金がかかるって感じでしたね。

今の所Windowsでしかできないことに「ゲーム」と「Voiceloidの利用」、「Aviutlでの動画編集」があるので、必要時にはwinを起動して使い分けています。

 

DTMの部分で話をすると、WinとMacの大きな違いってのは正直「デザイン」だけです。Macのほうがフォントもキレイでやる気が出てきます。ですがそれだけです。Macを買うお金でめっちゃ高性能なWin機やプラグインを買ったほうがいいに決まってますよ。よくいろんなところで腐るほど「DTMMac!DTMMac!」って言われてますが、正直デスクトップ機に関しては全くといっていいほどそんなことはないです。(でもノートでやるならMacBookが一番いいと思う

Winだってプラグインのインストール場所も自分が気をつければごっちゃにはなりませんし、構成が古くなれば自作やBTOなら簡単に性能をアップグレードできますしね。遅延の話だってAudioI/F噛ませれば同じです。

あ、でも「音楽だけに集中したい!古くなったらすぐ買い換えられる!」って方もいますよね。確かに死ぬほどお金が有り余ってるならMacでなんの問題もないかもしれません。

金さえあれば面倒なことは考えなくていいMacと、コスパと対応力のwin。ただ、結論ですがどっちでもDTMは同じレベルの曲が作れます。好きな方を選んでください。

 

僕ですか?外でドヤ顔したいので次はMacBookがほしいなあ。(完全敗北)

  

 

化物語を見て今までの勝手なキャライメージが崩壊した話

お疲れ様です、筆者ことよいやみです。

たまに昔見たアニメを見返したくなったり、見たことない過去のアニメを急に見たくなったりすることってありませんか?僕はめっちゃあります。

時間を見つけては一気見したりしてるんですが(最近ではキルラキルとか)、今回は見たことない「化物語」を観ようと思いました。

やはり有名な作品なのでキャラクターの名前、キャラソンくらいはちょこちょこ知ってましたが、それぞれのキャラに勝手なイメージを持ってたので色んな意味で破壊されましたね。大体シャフトのせい

というわけで、登場キャラクターのイメージが筆者の中でどう変わったかを話したいと思います。ネタバレ注意です。(放送10年前)

 

戦場ヶ原ひたぎ

まず戦場ヶ原ひたぎさん。彼女のフィギュアはネットで幾度かお見かけしました。スカートから大量の文房具が出てるやつ。アレとあの表情だけを見て多分「ウフフ…私のこの定規で貴方の身体を切り刻んであげるわぁ…?」みたいなキャラだと思ってました。ていうか体重が無いってすごい設定ですよね。実際すぐデレるしすぐ文房具設定は無くなりましたけど。

ああいう女の子(クールで飄々としてて恥じらいの無いめっちゃ重い女の子)って属性としてはものすごく萌え記号的でめっちゃカワイイんですけど、やっぱり実際に彼女にするとめっちゃ面倒くさいんでしょうね。ただ、「嫉妬深い」という点は、常識の範囲内なら僕は全然気にならないです。モテナイし。

ただ、二次元キャラの場合僕はめちゃくちゃ浮気性なのでやっぱりしんどいかもしれません。はい。

 

八九寺真宵

続いて八九寺真宵ちゃん。僕はロリコンではないし幼児的な服飾デザインには興味がないので特に好きになることはないだろうなぁと思ってたんですが、実際アニメで動いて喋って、真宵ちゃんの存在の経緯を知るとめっちゃくちゃ愛おしくなりました。めっちゃくちゃ可愛い。大好き。しかもクラスでも発育がいい方なんですって奥さん。うふふ。

 

最後無事に家(があったところ)に辿り着けた時はバチクソ泣きましたが、そのあとすぐ主人公の前に現れるのは感動を返せ感無くはないですが、あのキャラをその場限りにしておくほうが圧倒的に勿体ないので僕はやっぱりアレでよかったと思います。ていうか大多数のヲタクがアレで安心したと思ってます。

あとアニソンいいですね。神前暁先生の安心感。

全然関係ないですけど真宵ちゃんのパンチラシーンいちいち止めて確認してました。最初に蹴られた時は1フレームしか写ってませんでしたからね。僕レベルのパンツァー(死語)じゃなければ見落としてましたねアレは。

 

神原駿河

神原駿河ちゃんは濃いですね〜。濃いキャラ。なるほどボーイッシュ系スパッツ穿いてるスポーツ少女ね。なるほど〜。と思いきやレズで殺しにかかってくる片腕毛むくじゃら系女子ですよ。

ここまで見て分かったんですが、出てくるキャラがみんな人間関係に難ありなんですよね。親だったり友人だったり恋人だったり、そういった部分のマイナスな感情が怪異を引き寄せるんでしょうね。最終的に解決しそうでよかったです。可愛い女の子はひとり残らず幸せになるべきですからね。マジで(大声)

 

千石撫子

わー!恋愛サーキュレーションだー!ぼくこの曲すき!

ndkかわいいよndk…妹の友達って割と最高のポジションですよね。僕妹いないけど。ていうか今回火燐ちゃんと月火ちゃん全然フィーチャーされないじゃん。多分別の作品で取り沙汰されるのかな?あとあの吸血鬼の無口な子とかの過去編も見たい。なでこかわいい あと一番エロかった

最後蛇は呪いをかけた男の子の元へ行ってしまいましたが、蛇も野郎なんかよりかわいい女の子を締め付けたいでしょうね。は?

 

羽川翼

羽川翼ちゃんは…1話から通して出てきていて、まぁ何かしらのアクションをしてきそうだなとは思ってたんですが、阿良々木君のことが好きだとは…いやなんとなく気づいてましたけどね僕は。委員長だし、メガネだし、三編みだし、正直僕が好きになるタイプじゃないかなって感じでしたが、猫化したらそれはもう手のひらクルクルーですわ…あと胸がデカイ。

でも切ないですよね。真面目で優しい彼女は好きな人に既に恋人がいたら諦めてしまい、自分の中にストレスだけが溜まっていってしまう。そりゃあ人間ですもの、いつかは爆発しますよね。月並みですが、彼女にも是非幸せになってもらいたいものです。可愛いし優しいし、あと胸もデカイし。

 

 

忍野忍

かわいいし「ぱないの。」とか期待してたけど今回は喋らなかった。喋って。

あと「忍野」って「おしの」って読むんだね。ずっと「しのぶの」って読んでた。

 

忍野メメ

めっちゃ悪人面。

 

 

 

 

以上です。化物語を観たら次は偽物語を見ればいいらしいのでまた見てみます。それではお疲れ様でした。

やわらか♥ハートメイカー 歌詞&裏話

 

 

筆者ことよいやみです。この度、ビーカーPさんの企画「シンデレラガールイメージソングツアーVol.4」に参加させて頂きました!

「アイドルのソロ曲を自分たちで作ってしまおう!」というこの企画、今回僕は愛海ちゃんの曲を作りました!かわいいですよね棟方愛海ちゃん。うちの担当の一人なんですが、シンデレラガールズ劇場でいきなり声がついたときはリアルにひっくり返りましたよね。

今回の記事は、愛海ちゃんのイメージソング「やわらか♥ハートメイカー」の歌詞と、ちょっとした曲の解説をさせて頂きます。

 

 

やわらかハートメイカ

作詞/作曲 よいやみ

 

夢みたい ハートがキラリ☆
恋してる プリンみたいに

 

雲ひとつない青空に
ココロはそう はねてフワフワドキドキ
ステージは私の展望台
素敵な世界見せてくれるの いつでも

 

頂きをイタダキマス☆
触れてみるのが一番だって キミも思うでしょ?
幸せはきっと 胸の奥で輝いてる
だからまずは 私に任せて!

 

夢みたい ハートがキラリ☆
恋してる プリンみたいに
つつくと揺れるよほら 気持ちはパティシエール
包みたいキミとのミライ♥
パイ生地ふくらむみたいに
掴みきれない 大きな幸せ願って

 

たまにはココロに雲ひとつ
そんなときも忘れない指の体操
温かさを求めることはそう
悪いことじゃない 私まだまだ成長期

 

わきわきでドキドキな☆
寂しがりやの両手を広げ 気持ち重ねよう
たわわに実った愛は海を超え山を超え
キミにとどけ やわらか♥ハートメイカ

 

叶えたい いろんなネガイ☆
やわらかい 光の中で
つついて 怒られても 気持ちは前見てる
触ってみたいいろんなミライ♥
てんぽうさんもフジのヤマも!
こぼれるくらい 笑顔みんなに配って

 

キミにとどけ やわらか♥ハートメイカ
もっとハートメイカー!

 

夢みたい ハートがキラリ☆
恋してる プリンみたいに
つつくと揺れるよほら 気持ちはパティシエール
包みたいキミとのミライ♥
パイ生地ふくらむみたいに
掴みきれない 大きな幸せ願って

 

やわらか♥ハートメイカ
私はハートメイカ

 

 

真面目に歌詞を書くのは初めてなのもあり多分ツッコミどころは多いと思いますが、自分なりに随所に愛海っぽいワード、セリフを散りばめて、語呂や韻の踏み方に気をつけた結果、歌ってみて楽しい曲になったと思います。

お気に入りのポイントは「頂きをイタダキマス☆」です。

 

曲ですが、構成はドラム、ベース、ピアノにアコギ、アコーディオン、ストリングスが主体で、それにchiptuneライクなリード、ベルやピチカートにトランペットがかぶさる典型的なアニソンです。仕方ないですね。ピチカートやアコーディオンはかわいいし・・・

愛海のソロのイメージはフレンチかわいい、かつノリノリウォーキングベースハネる曲ってのは前々から決めてました。

そしてキメでドヤ顔で鳴る分数オーギュメント。一時期なんかやたら流行ってましたね。僕も大好きです。

イントロで鳴る「ふにっ」って効果音、アレは動画ではハートの足音(?)のように聴こえると思うんですが、映像は完全に後付けなので皆さんの想像通り愛海がお山を揉みしだく音ですよね。

ここだけの話、企画主催のビーカーPさんから曲の長さの目安は「5分程度」というお達しがなされてたんですが、やわらか♥ハートメイカーは3分半なのでめちゃくちゃ短いんですよね・・・1番サビから間髪入れず2番Aメロに行くのが一番の原因ですけどね。(あとBPMが190なのも理由)

 

フル尺のオリジナル曲を作詞作曲するのはほぼ初めてなので素晴らしい経験ができたと思います。これからも精進していきたいと思いますので皆様どうか応援よろしくお願いします!そして改めてこの場を借りてビーカーPさんにもお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました!

 

 

就職で上京1ヶ月目の僕が早速転職したい話

筆者ことよいやみです。先日新元号「令和」が発表されましたね。僕としては中々イケてる元号だと思います。

さて、大阪から某大手放送プロダクション就職のため上京してきた僕の状況ですが(ダジャレではない)、

 

 

 

 

 

仕事辞めたい

 

 

 

 

 

これに尽きます。

 

 

理由はいっぱいあります。箇条書きで書きなぐっていきたいと思います。

 

 

  • 入社前に研修があるタイプの会社だった
  • 研修先の施設のホームページが明らかに政治的に偏っている
  • 研修の泊まりが二人部屋で、イビキが凄くて眠れなかった
  • 研修中にも関わらず隣の部屋が深夜3時頃までドンチャン騒ぎしていた
  • 明らかにすぐ辞める人がいるのを見越して新入社員がグループで60人、弊社だけで30人くらいいるので使い捨てる気マンマン
  • 夏休みが3日とかしか無い
  • 交通費が出ない(当たり前だけど家〜事業所以外の区間は出る)
  • 給与明細が出ない(web給与明細)
  • 賃金における内訳、基本給がたったの8万円(ブラック)
  • 仕事は徹夜が当たり前、コミュ力も求められる
  • まず放送業界に興味が無い
  • 新入社員にウェイ系が多くて社風が合わない
  • 何故か2年目以降の先輩にはウェイ系が居ない
  • なんか隣の部屋の人が深夜に定期的に謎の目覚ましを鳴らす
  • なんか外が臭い
  • 家の周りに坂が多すぎて電動自転車か原付じゃないとしんどい
  • 田園都市線沿線

 

 

 

確かに、就職活動がしんどいのを理由に内定を急いでこんな会社を選んでしまったのも、コスパに釣られて部屋の周りの環境をしっかり調べなかったのも全部僕が悪いんですが、仕事も部屋探しも、実際に行ってみないと分からないことっていっぱいありますよね。あります。

 

最初に「大手」と書きましたが、確かに業界では大手なんです。社員さんとの飲み会でも、「この会社は安定している」と言ってました。

 

 

ただ、会社は安定してるんですよ。

 

会社は。

 

結局のところ業界自体がブラックなので、新卒で入った社員の懐は安定しないんですよね。全く。

 

とにかく、ここで働く意味は全く無いので遅くても今年中には辞められるように転職活動を開始したいと思います。行きたい業界としては、かなり大雑把に言うと「音」か「車」ですね。

 

まぁ、入社式で副社長が「みなさん、一つ言いたいことがあります。やめないでください!」とか抜かす所だもんね。もう答え出てんじゃん………

 

まだ良かったのは、大声研修とか怒鳴られ研修とかそういうタイプのアレじゃなかったことくらいですね。多分自分の身を犠牲にして低賃金でもテレビが好きで仕方ない人は楽しめる職場なんじゃないでしょうか。頑張ってください。

というわけで、僕は僕でここから逃げ出すために色々と頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。(?)

 

よいやみでした。草々。

 

 

ブログタイトルを変更しました

筆者です。

突然ですが、ブログの名前を変更します。

 

 

旧:Rumilie-B

新:るみぶろ Rumilie-Blog

 

経緯なんですけど、本当に唐突に「Rumilie-B」って覚えにくいし意味もよくわからないなって思ったんですよ。

「サークルRumilie(僕の個人サークル)のブログ」、って意味のタイトルだったんですが、「るみぶろ」のほうがわかりやすくて単純で良さげだと思いませんか?

 

というわけで「るみぶろ」、これからもたま~に更新したりしなかったりするのでよろしくお願いします。

フィギュアを飾るならやっぱりデトルフだった話

お久しぶりです。筆者ことよいやみです。

 

実は来年度から東京で就職することになったので、地元大阪を離れて一人暮らしすることになりました。

既に一人で生きることの大変さや孤独をこれでもかと味わってますが、一人暮らしを始めたらやりたいことの一つである「部屋にデトルフを置く」を達成したので、ちょろっと紹介したいと思います。

 

デトルフ(DETOLF)とは

 

f:id:YoiyamiRumilie:20190317191853j:image

写真を見てもらったら分かるんですが、フィギュアが入ってる透明なケースのことです。これを手に入れることはフィギュアオタクの一つの転換点な気がします。マジで。

どこで売ってるかというと、そう。この世の全てがあるあのIKEAです。半年に5回IKEAに行った僕が言うから間違いありません。

高さはだいたい160cmくらい。棚一つの高さは37cmくらいなので、1/6フィギュアまでなら問題なく入りますね。(画像の1段目のアルター・薔薇の闇姫神崎蘭子は1/7スケールで翼含め高さ28cm)店頭で買うと2019年3月現在、6999円とかなりリーズナブルです。

ただしネット注文やしたり、頭で家まで送ってもらうように手配すると送料が3000円くらいかかるので注意。僕の場合はIKEA横浜港北で購入して東京に遊びに来てた弟に手伝ってもらって部屋まで車で運びました。

 

ネットで調べると1人で作ってる人もいますが、多分めちゃくちゃ難易度高いと思いますよ…僕は弟に手伝ってもらいましたが、できるだけ2人で作りましょう。160cmある重いガラスを4枚くっつけなきゃダメなので…

 

作り方とかは写真も撮ってないので省略させて頂いて、完成品と飾ってるフィギュアを紹介したいと思います。

 

 

f:id:YoiyamiRumilie:20190317211144j:image

一番上の棚は蘭子コーナー。同じキャラで統一されたスペースってなんか良いですよね。蘭子のフィギュアは種類がすごいので、長い時間をかけて揃えていきたいと思います。(今度出るウエディング蘭子やアルターの飛鳥とかもほしいので財布が薄くなる一方)

 

 

f:id:YoiyamiRumilie:20190317211405j:image

2段目。卯月みくりーなコーナー。全体的に露出度高めですね。ねんどろいどぷちリーナが居ないのでバランスのためにきらりを置いてます。アルターには本当にお世話になってます。今日も岩本町(本社所在地)に足を向けて寝られませんね…

真ん中にご鎮座されますアルター島村卯月はじけて♪サマーVer.はついこの間、上京歴2年先輩の友人と秋葉原で遊んでて偶然見つけたもので、どんどん値段が上がってて品薄の中の発見だったので衝動買いしてしまったフィギュアになります。(-18.5k)

次回の記事はこの卯月のレビューになると思います。うへへ。

 


f:id:YoiyamiRumilie:20190317211349j:image

3段目はEXQシリーズ等その他のアイマスフィギュアコーナーですね。実は凛のフィギュアが5体も居たことに今更気づきました。コトブキヤかな子はすごく気に入ってるんですが右手のフォークを紛失してしまっていて頭を抱えています。写ってるEXQフィギュア(左後ろの幸子、右後ろの凛、右手前の杏)はすべて過去にレビュー記事を書いてるのでよかったら見てみてください。

 


f:id:YoiyamiRumilie:20190317211357j:image

4段目(最下段)は艦これやその他フィギュアですね。figma天津風も持ってるんですけど実家に置いてきちゃいました。それと東方系フィギュアは並べるのを一旦保留してたりします。(当時飾る環境が悪く、結構年季入ってきちゃってるので)あ、桐乃の足は気にしないでください……

 

 

とにかく、デトルフは素晴らしいですね。ものすごく重いのでそこだけ取り回しに気をつければ、フィギュアの鑑賞がプラスチックケース時代より楽しくなりました。置くスペースがあればフィギュア愛好家なら誰にでもオススメできる商品です。

一人暮らしするにあたって部屋はキレイだし、憧れだったL字デスクやふかふか社長椅子光回線デトルフ等を導入して充実してはいるんですが、親元を離れると特に食に関する生活水準はどうしても低下しますね…(あとゴミ出しもめんどい)まあそこらへんも含めがんばりたいと思います。

 

f:id:YoiyamiRumilie:20190317213834j:image

東京湾の中心から、よいやみでした。